BLOG

耕転後にゴロゴロ現れる大量の石-植物にも作業者にもよりよい環境づくり

先月サトイモとショウガの収穫後に耕耘しておいた第5圃場が、先日の雨で良い感じに土が沈んで石が浮いたきたので、石出し作業を行いました。
何年もかけて徐々に石を出しているのですが、未だに石はゴロゴロ出てきます。どれくらい出るか量ってみるとたった1メートル四方で地表に顔を出しているものだけで2.2キロもありました。
ただこれはまだ一部に過ぎず、耕耘するとまだまだ石は出てくるでしょう。
これからも地道な作業を続けて石を徐々に減らし、植物にも作業する側にとってもよりよい環境に整えていければと思っています。
石出し後は堆肥を散布してすき込み、来春まで養生させます。
寒くなってきましたが陽気に恵まれたお陰でむしろ少し汗ばみながらの作業となりました。
今週は甲南高校から学生さんが2人職場体験に来て一緒に作業をしています。
慣れない作業、力作業にも一生懸命に取り組まれており、私達も初心を思い出し、身が引き締まる思いです。
池見