BLOG

新品種の大根-栽植密度と栽培期間の調整でサイズ調整-市場のニーズに応える新品種への挑戦

ミニ白菜に続き、ミニ大根も収穫中です。

この品種は栽植密度と栽培期間の調整で収穫サイズを500g〜3キロオーバーまでコントロールできるそうです。1キロ前後のサイズでも先までしっかりと太り、早い時期からの収穫が可能です。
肉質は緻密で幅広い料理に使えそうで、先日は地元の小学校の給食向けに出荷もさせていただきました。

直売所等でもこのようなコンパクトで使い切りやすいものが好まれるようになってきています。
市場や消費者のニーズに合わせた新品種に積極的に挑戦していきたいと思います。

山添