BLOG

今日はメロンの誘引とまきづるの摘除を行いました

今日はメロンの誘引とまきづるの摘除を行いました
まきづるは自分の体を支えるために必要なのですが場合によっては自分の葉や体を締め付けてしまうことがあり体にダメージを与えることがあります。

定期的に誘引できればあまりづるは必要なく摘除した方がメリットが多いように感じます。
ここ1週間の間で一気に成長しこれから雌花がもうそろそろ咲いてくる時期になります。

この時期に確認したいことは、葉の大きさ、色、形、そしてリン酸がよく効いているか葉の切れ込みを確認します。そうすることで、メロンの味、大きさをどこまで高められるか早い段階から対策を練ることができます。
これからの管理としてはハウス内の温度、湿度管理も重要ですが特に土壌水分の管理が大切になります。

メロン栽培の中で雌花開花から受粉後までが一番水分を必要とする時期になるため畝や通路をある程度湿らせた状態を保ちます。
今年のメロンの出来はこれから2週間ほどで決まると言っても過言ではないのでしっかりと管理を行って行きたいと思います。

【プレゼント企画】
また今年も弊社を応援してくださっている方々へ感謝の気持ちを込めてメロンのプレゼントを企画しています。
弊社のFacebook、instagramをフォロー、また投稿へいいね!を押してくださった方の中から抽選で10名にプレゼンをしたいと思います。
(メロンの収穫までの投稿に、いいね!を多く押してくださった方、当選確率が上がるようにがんばります)

  

Category

Archive